TOP > 植毛後に注意すべきことは

植毛後に注意すべきことは

紫外線や生活習慣の乱れ、ストレス等が原因で薄毛や抜け毛といった頭皮トラブルを発生させます。
こうした症状は一見男性に多い疾患のように思われますが、最近では若い年代や女性患者も増えており多くの人々を悩ませてます。

こうした状態を改善しようとテレビや雑誌といったメディアは、育毛効果のあるサプリメントやオーダーメイドのウィッグを販売、宣伝しています。

あなたが求める植毛の情報もあります。

しかしこれらは即効性が低く、症状を一時的に隠す手段であり、人によっては別の治療方法を選ぶでしょう。


植毛治療がそれに当てはまり、薄くなった頭皮に直接毛髪を植え込む施術法なので定着すれば即効性が高く、症状を隠す心配は少ないです。



しかし植毛手術が成功したからといっても注意すべき点はあり、植え込んだ毛髪を定着させるため頭皮に刺激を与えないようにすべきです。特にシャンプーは手術当日は行うことができず、この時から少なくとも約2週間は施術箇所の洗髪は弱いシャワーや霧吹きなどで濡らす程度にすべきです。
それ以外の部分は刺激の弱いものであればシャンプーは可能です。


特に植え込む素材が自分の毛髪で施術をする、自毛植毛は手術箇所にかさぶたや炎症が発生しやすく、痺れや痛みを生じることがあります。



この時かさぶたを剥がしたり、爪でひっかく行為は頭皮に大きな負担を与えてしまい毛髪の定着率が下がってしまいます。


気になっても我慢することが大切であり、痒みや痛みの症状が酷い場合は医師から薬を処方してもられることもあるので相談しても良いでしょう。